スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

また出た耐震強度偽装問題 

こんばんわ、だんだん暖房を使うことが減ってきました、γです。


今日は、また出た、耐震強度偽装問題ということで。。

第二の姉歯が!?だなんてニュースに書いてあるもんでまぁ気になってニュース見たんですが・・・、まぁこちらの事件の当事者さんはさわやかな髪型で(笑)肩すかしなかんじですねぇ~(^^;;

真面目な話に...。。。

このようにまた同じような偽装が起こってしまいました。。怖い怖い、姉歯氏が逮捕され、次々と捜査がされていく中で、おそらく姉歯氏以外にも偽装を行っている建築士はいるんだろうなぁというのは皆さんもお思いになったことでしょう。案の定といった感じで見つかったこの偽装、今またこの国のどこかでハラハラビクビクしている建築士がいると思うと、とっとと自白してしまえよって感じもいたします。


人間の生活に不可欠な、「住」の核である住宅を建てる、という職業である建築士。必ずなくてはならない職業です。だからこそこう思います。素人から見て、建築物の偽装というものは全くもって分かるはずがありません。そこにつけ込んだ、悪いもうけ方をこのような職種の人間が行うのは許せません。最近は建築士の人口も多いらしく、厳しい業界かも知れないんでしょうが、ホント、これ以上国民の知らない危険な世界が広がるのはなんとしても避けなくてはならない、重要な課題です。政府や地方の自治体も、<偽装が見抜けなかったなんてこと言わないで、もうすこし本気で取り組まなければいけない課題なのではないかなぁと感じます。。

しかし、このような偽装をすべて根源から無くす方法というものもなかなか難しいようで・・・。構造書計算ソフトによっても耐震強度が大きく変わってしまうこともあるらしく、今回新たに発見されたケースのように、二級建築士でありながら高層建築物を建て(通常一級建築士でなければ出来ないらしい)それが間違っている(本人は、信念のもとにやったと断言 笑)というものが、これからいくつ出てくるんでしょう??全く心配でたまりません。。。


今回はこんな感じです。βの記事が物議を醸し出しているみたいですね(笑)間違った考え方の記事でしたらたたいてやるのが一番!γでした。

スポンサーサイト
[ 2006/03/07 23:58 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(1)

こんにちは

http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!
[ 2006/03/08 01:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seemax.blog49.fc2.com/tb.php/36-5fa384a6





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。