スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コピー 

 前回張り切っていましたがこの二日間体調を崩してしまい正直テンションが上がりません・・・頭が痛いために本当は電子機器の前に居たくないのですが頑張っていきたいと思います。

 本題へ

 今回問題に取り上げるのは海賊版DVDについてです。
 現在DVDをコピーしてかなり安く売る海賊版というモノが出回っている。それだけが店に並んでいれば気づかないほど精密に作られている。本日ニュースで見たものでは一枚1000円という異常な安さで販売されているようだ。しかも、いや当然なのかもしれないが店員は「コピーではない」と言い張る。しかも種類はかなりあるようだ。客からすれば嬉しいかぎりだ。
 当然海賊版は法律に反するが業者は堂々と売りさばいている。その理由は専門家でなければ見破る事ができないと考えているからであろう。その多くは中国から輸入されているもののようだ。
 何故こうも簡単に出回ってしまうのか?理由の一つとしてまず考えられるのはその膨大な量だろう。数が多ければ見つかりやすい、とも考えられるが数が多くなれば一部が見つかってもその他の部分はそのままであるのだからよほどなヘマが無ければ通じるだろう。他には客がそのような店を疑わずに通報もせず業者に利益を与えてその金を使い裏工作をし見つからないようにしているのではないか。しかし、一番理由は国の輸入物に対するチェックの甘さではないかと考える。確かに裏工作をしてばれないように持ってくるのだから取り調べもそう簡単ではないと思うが、海賊版による被害額はすでに‘兆’円単位になっているようなのだから、何とかしなければ、といゆう思いが国の中に生まれてきてもおかしくないはずだ。何故放置されているのか?
 
 正直言って今の国会で話されている事は何かずれている気がしてならない。与野党の討論は国民のためでなく議員達のための討論に聞こえてならないのだ。今回のメール騒動もそうだ。あれは自民党の信頼を落とすためでしかなかったのではないか?結局は民主党の信頼が落ちたわけであるが、敵の信頼を落として政権を取るのではなく自分たちの信頼を上げて政権を取って欲しい、そう考える。何故国民の信頼を得る動きをしないのか?与党もそうだと言える。郵政民営化以来国民、もしくは国のためとして動いた事が目立っていただろうか?国民の代表者たちなのだから国のため、国民のために動いてもらいたい。正直言って現在の与野党どちらでもいいのだ。政権を取るのは。国民の信頼がいかにあるか、選挙の結果ではなく投票率を見てよく考えてみてもらいたい。

 ついでにもう一つ別の話題を。

 皆さんはラブアンドベリーとかいうゲームを知っているでしょうか?どうやら最近小学生の女子の中で人気のゲームらしいのですが自分は今日初めて知りました。ダンスマニアの簡単版とも言えるゲームでやるたびにカードを手に入れることができそのカードをスキャン?すると登場キャラクターの服装が変わる、というゲームらしいです。
 内容はともかくとしてこのゲームで出てくる着せ替えの洋服が製品として発売されとてつもない人気だったようで・・・その額はウン万円単位・・・信じられますか?ゲームするだけで一回100円、持っているカードは100枚を軽く超えている、その上ウン万円の服たち・・・・・・・小学生ですよ?甘やかしすぎでしょ!!!!!子どもがかわいい、そりゃわかりますけどね、金のかけかた、間違ってません?欲しがるから買ってあげる、そんなことをしていたら生意気なガキしか育ちませんよ。
 少子高齢化の社会において子どもが余計にかわいく見えるのも仕方が無い事だと思いますが、我慢ということもおぼえさせなければならないと思ういますよ。これじゃ大人よりも子どもの方がいいもん着るようになってシャレにならないでしょ。子どもの育て方、よく考えてくださいね。


 これを読んだだけで今日自分が何を見ていたかモロばれですね・・・・
 以上αでした。
スポンサーサイト
[ 2006/03/05 20:27 ] 世相を考えるーα | TB(0) | CM(1)

理想の相手をゲット!

主に性的な癒しを求める女大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★
[ 2006/03/05 22:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seemax.blog49.fc2.com/tb.php/34-232a7c6b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。