スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リクルートスーツを着る日 

どうもこんばんわ、テストが終わって早くも気持ちを入れ替えて数学の課題を始めたγです。ピンチであります。

今回の記事は、新卒者に人気の就職先についてです。

1位(1) 全日空
2位(6) トヨタ自動車
3位(9) 日立製作所
4位(43) みずほ銀行
5位(3) 電通
6位(12) 三菱商事
7位(42) 三菱東京UFJ銀行
8位(10) キヤノン
9位(11) 三井物産
10位(4) 資生堂

このような具合でございます。

傾向としては、日本が景気回復の兆しをみせたために、好業績を発表した企業、そしてまた業績が回復し始めた金融企業が人気のようであります。。。

一方で人気が低迷してるのはマスコミ、人材サービスのようです。個人的にはIT企業関連の動向が気になるんですがねぇ・・・色々と影響が出てもおかしくないとは思うんですが?


今年は全体的に好景気の影響で新卒採用者を多くとる企業が多いようですね。就職した年にいきなり会社が無くなった!!なんてことのないように・・・。。

話は少しかわって。。。

今はやりのNEET。彼らは一生リクルートスーツを着ないままに生き続けていくのでしょうか??アルバイトで生活をしている人間は200万人を超えると言います。先日多くの新聞で取り上げられた通り、日本人学生の多くは勉強することに関しての意識は危険なまでに落ち込んでいると言えましょう。日本にはさまざまな学校があります。小、中、高、大、国公立、私立。。。学力のレベルもハッキリと学校別に分かれている訳です。

しかし現状では、どの学校においても学習意欲が落ちていると言えましょう。一応、一応私は進学高に通っているわけですが、客観的に見て私は意識の低い、典型的な日本のバカ学生であります。ですがそれがわが高で私一人というわけでもありません。おそらく我が高の半数が私と同じ状況でありましょう。

私を含め、その半数の生徒は皮肉まじりにこういいます、「スチューデントアパシー」と。これは現代社会の授業で習った語句で、学生特有の無気力症候群らしいです。今まで冗談まじりに言っていた言葉も、最近のように大々的に報道されるとどうやら本気で今の学生(自分も含んで)は危ないです。私自身が冒頭で書いたように、ちゃんと宿題をやらなくては・・・と焦り始めるのです。

これは今の教育の現状を、生の生徒の目線から見た様子です。ヤバいですよ、進学校がナンボのもんじゃい!なんて言われることのないようにせねばいけない、わが某F高に入学したものには日本を背負って立つ責任がある、そう現代社会のある先生から教えをうけました。

今の学生の現状、それはつまり進学校の現状なのかもしれないですね。以上γでした。。







スポンサーサイト
[ 2006/03/04 23:20 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(1)

まあ、勉強だけじゃなくて、その「現代社会の先生」が(たまに)言う「嘘」を見抜けるようにもならないといけないんですけどね・・・w
[ 2006/03/05 21:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seemax.blog49.fc2.com/tb.php/33-a59dcc5c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。