スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめまして、seemax-αです 

はじめまして。αです。今回はじめてのブログということでつたない部分が多々ありますがご了承ください。

 今回取り上げるものは皇室典範改正についてです。
 現在皇室には愛子様をはじめ、後のご時世女性天皇としかいけないような状態となっているのはご存知かと思われます。それについて現在政府はせわしなく議論を繰り広げております。先ほど報道されていた内容によれば天皇家のY染色体が引き継がれない事に問題があるとの事でしたがそこにこだわる必要性はあるのかと疑問に思います。確かにY染色体と言うものは男性にしか組み込まれていません。しかし、男性にはX染色体も持ち合わせているのです。自分が知識不足なのかもしれませんが、女性はXXの組み合わせであり子どもが両親二人のX染色体を引き継いでいれば問題は無いのではないのでしょうか?ここの点は後に自分で少しは調べていきたいところです。

 皇室典範改正に関する事でもう一つ、何故小泉総理は急いでいるのか?
 確かに準備というものは早いにこしたことはありません。しかし、今回のこの問題はそう簡単に運んでいってはいけないものだと考えます。これから先の日本の象徴である天皇に大きくかかわる問題です。上で述べたように自分はどちらかと言えば賛成派ではありますが、なにも今すぐ決めなければならない問題ではないと思われます。皇太子様が即位されていない現在もっと議会を数多く開き、慎重にいくべきだと考えます。総理にはどうも自分の時に決めとかなければいけないという観念が強すぎる気がします。これでは独裁に近いものとなるでしょう。もう少し広い目で見ることも大切かと思います。
 今自民党内で様々な意見が出ています。それに対して党議拘束がなされるかもしれないとのことですが、同じ党内だからといっても皆それぞれ違う人です。様々な意見があって当然だと思います。その中で議論を繰り返して結論を出していく、それが本来の政党だと考えます。上位の者たちだけで決めるべきではありません。その点をもう一度考えてみてもらいたいものです。

以上αでした。
ちなみに、某F高で行われた長距離大会は無事終了しました。管理者二人とも不安を抱えながらも無事完走することができました。
スポンサーサイト
[ 2006/02/02 23:49 ] 世相を考えるーα | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seemax.blog49.fc2.com/tb.php/3-ad1a3cf8


出でよ!和気清麻呂「道鏡」の史実を思い起こせ

 今日は旧暦一月五日、四条畷の戦。睦月、鶏はじめてとやにつく。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、渡部昇一・上智大学名誉教授の「『道鏡』の史実を思い起こせ」をご..
[2006/02/05 16:16] URL 悪の教典楽天市場店



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。