スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レクサスLS460、世界の高級車市場を変えるか 

お久しぶりです、γです。

今日は久々ということで、明るい話題で。

みなさんレクサスという言葉はご存知でしょうか??

レクサスとは簡単に言ってしまえば、トヨタ自動車が海外に展開している高級車ブランドのことであります。1989年米国で設立され、オセアニア、中東、欧州、中南米などさまざまな国で販売してきて、日本でも2005年からレクサスなるブランドの自動車が販売開始となりました。某F高の近くにも販売店が完成、びっくりするくらい敷居が高そうな外観で、1店挟んでおかれている日産の販売店が可哀想です(笑)




 そのレクサス。トヨタが今年の年末に発売を予定しているレクサスLS460をめぐり、ベンツ、BMW、アウディなどの世界高級自動車メーカーが緊張しているといいます。


 トヨタが今年1月に米国のデトロイトで開かれた北米国際モーターショーでレクサスLS460を発表してから、自動車業界ではこの車が世界最高級自動車市場の勢力図を変え得るとの見方が出たとのことで、どうやら世界のトヨタが、本当に世界の頂点にたつ時が来たようです。


俺もいつかレクサスみたいな高級車乗りたいわぁなんて思いながら受験へのモチベーションを高めていきたいγでした(笑)



スポンサーサイト
[ 2006/04/19 23:07 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(0)

民主党をかき回した男 

どうもγです。課題を諦めてブログに集中します。


少し時代遅れな感じも否めませんが、堀江メール事件に関することです。

今回のメール騒動、民主党の永田議員をはじめ、民主全体がメールのねつ造を認めると言う形で決着が付いた訳ですが。。前原さんも辞職ということで、民主党はこのニュースで窮地にたたされているように思えます。


そもそも、このメールはどこから生まれ、どんな経路で永田議員のもとに渡ったのか。
影の人物として、『西沢 孝』という名前が挙がっています。

彼はいったいどのようなヤツなんでしょう??

西沢孝・・・ネットで調べるといろいろと興味深い人物像が浮かんできます。。

色々な肩書きが。「元フリー記者」ですとか、「出版社の役員」そしてそして、「格闘家」であったようなんです(笑)これはマジ情報っぽいです。

プロ格闘団体の修斗というリングで格闘家としてデビュー。戦績は1勝2敗。ですが彼はリング外でも相当な問題を起こしたということで、全く訳がわからん人物な訳です。。

これらの多くの肩書きがいったいどのような順番で付いたのかも良く分かりませんので、引き続き調査ということで。。。

今日は特別論じませんでした。アクセスアップ狙い!!(笑)

γでした。。
[ 2006/04/03 22:20 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(0)

政令指定都市 

最近ヘタレなγです。


近頃、また新たな政令指定都市が誕生します。大阪府堺市です。昨年は我が県静岡県の静岡市も政令指定都市となりました。

ですがここで。政令指定都市とは何ですかと、こういう話になりますわなぁと思う訳です。

<政令指定都市とは(wikipediaより)>

政令指定都市(せいれいしていとし、政令市、指定市ともいう)とは、日本で地方自治法第252条の19第1項の規定に基き、政令(地方自治法第二百五十二条の十九第一項の指定都市の指定に関する政令)で指定される市である。同法においては「指定都市」というが、政令によって指定されることから一般に「政令指定都市」と呼ばれる。


<貼付け終わり>


意味分かりませんよね?ですが、例えばどんな都市が政令指定都市となっているかを見ると・・・。

札幌市
仙台市
さいたま市
千葉市
川崎市
名古屋市
京都市

など、あげただけで一目見れば分かりますよね?我々のイメージで言えば、『ちょっと都会な都市』なのです。


政令指定都市になると、ひとつの都道府県とほぼ同じ行政権を得ることも出来、国からの多くの援助も受けられるため、多くの都市が政令指定を望んでいます。近隣の市と合併してそれを目指す市もあるのですが、実際には国としても政令指定都市を作りすぎることも出来ないので、難しい問題なようです。、、

以上、ヘタレγでした。。。



[ 2006/03/28 18:09 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(0)

住宅ローン上昇 

こんな記事が。


三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行など大手銀行は31日、住宅ローンの基準金利を4月からそれぞれ引き上げると発表した。日銀による量的金融緩和政策の解除で、中長期国債の利回りなど目安となる市場金利が上昇したことを受けた措置。市場金利は、量的緩和の解除前に上昇を開始したため、各行は3月1日にローン金利を引き上げたばかりだった。

 住宅ローンは現在、借り入れ当初一定期間の金利を固定するタイプが主力で、固定期間終了後は基準金利が適用される。1990年代後半以降、歴史的な低水準が続いていたローン金利は、今後もさらに上昇が避けられない見通しで、残高が比較的多い30代から50代の負担が増えそうだ。 
(時事通信)



雇用率があがったとはいえ、住宅ローンは値上がりを続けていくようです。時代的に、今の僕らの親世代が大きな負担になるということです(笑)

苦しい!(笑)γでした。。。

[ 2006/03/25 17:13 ] 世相を考えるーγ | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。